全画面表示を終了する
ヨコに読みます

第壱話 JK独裁者爆誕

2018年05月11日

このエントリーをはてなブックマークに追加
もし私が独裁者だったなら

もし私が独裁者だったなら

松本次郎

どこかのファミレスでお喋りする女子高生キヨコとマリ。受験勉強に勤しむマリを横目に、キヨコは「卒業後は独裁者になる」と宣言するのであった……。女子高生が支配する世界をとくとご覧あれ。

コメント一覧

作者プロフィール

  • 松本次郎(まつもとじろう)

    『フリージア』(小学館)、『未開の惑星』(太田出版)、『女子攻兵』(新潮社)など、独自の世界観で描かれた骨太なストーリーで根強い支持を得ている。現在、「月刊コミック乱」にて『いちげき』を連載中。 「今回はミニマル雑談漫画でいきたいと思います。どうか宜しくお願いします」