全画面表示を終了する

第6話 羨望と呪縛

2021年09月07日

ツイートして応援しよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSSフィード
軍靴のバルツァー外伝 銀灰のユーリ

軍靴のバルツァー外伝 銀灰のユーリ

原作:中島三千恒 漫画:京一

ユーリの兄は陸軍大学のクーデターで死亡した。生きる意味を失っていた彼は、同じく孤児のティモと出会い「兄の死の真相を知る」という目標を得る。2人は軍が秘匿する情報に近づくため、諜報員としての道を歩みだす。バルツァーのバーゼルラント赴任の7年前。諜報学校を舞台に近代スパイの実態を描く、『軍靴のバルツァー』スピンオフ!!

ローディング中…
  • 原作

    中島三千恒

    歴史、特に三国志を題材にした作品『赤壁ストライブ』(メディアファクトリー)などを手がける。現在、「月刊コミックバンチ」本誌にて『軍靴のバルツァー』執筆、新しい戦記漫画に挑戦中。

  • 漫画

    京一

    「京一と申します。ゲームと旅行が大好きです。がんばります! ユーリとティモの成長を楽しんでいただければ嬉しいです!」 代表作は、漫画版『いなくなれ、群青』、『幼女戦記食堂』(共にKADOKAWA)。Twitterアカウントは【@kyouichi_16】

  • 企画協力

    白土晴一

    『軍靴のバルツァー』の設定協力や『怪獣自衛隊』の企画協力を担当する、歴史や軍事のエキスパート。他にも多くのアニメ・ゲーム・漫画・小説の設定考証を担当。