全画面表示を終了する

第1話 国際人材バンク 後編

2023年01月03日

ツイートして応援しよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSSフィード
デリシャス・アンダーグラウンド -国際人材バンクより-

デリシャス・アンダーグラウンド -国際人材バンクより-

原作:石井光太 漫画:杉本亜未

いまこの国が抱える重大問題―― 外国人労働者のトラブルを知恵と勇気と美味で解決!! 就職活動中の砂原中也は、たまたま「国際人材バンク」の社員募集を発見、軽い気持ちで応募すると明日から来てくれ、と言われる。訪ねてみると、そこはプレハブの建物で…!初めて見る仕事と独特な社風に驚きながらも、人の役に立つ仕事をしたかった彼は、その会社に馴染んでいって――ノンフィクション作家・石井光太オリジナル原作による全く新しい社会派漫画、ここにスタート!

ローディング中…
  • 原作

    石井光太

    1977年、東京都生まれ。海外を最深部に分け入り、その体験を元に『物乞う仏陀』を上梓。斬新な視点と精密な取材、そして読み応えのある筆致でたちまち人気ノンフィクション作家に。近年はノンフィクションだけでなく、小説、児童書、写真集、漫画原作、シナリオなども発表している。主な作品に『絶対貧困』『遺体』『43回の殺意』『「鬼畜」の家』『近親殺人』『こどもホスピスの奇跡』(いずれも新潮社)『本当の貧困の話をしよう』『ルポ 誰が国語力を殺すのか』など。

  • 漫画

    杉本亜未

    横浜市出身。『タイムマシンにお願い』でデビュー。「JUNE」を経てSF長編『アニマルX』、世界初のディスレクシアを描いた漫画『ファンタジウム』などを執筆。現在、月刊コミックバンチにて初の原作付きの意欲作『デリシャス・アンダーグラウンド―国際人材バンクより』を連載中。